DIAMOND PRINCESS KAKE
生後34日目

Sire
AM CH/INT.CH/JKC.CH
CHARDON PINEHURST PANACHE

Dam
JKC CH
BRITONEY JANE OF SNAKE ANGEL JP

ダイヤモンド プリンセス ケイト

現役チャンピオン1
レディに似た母親

編集後記 2012/12 ケイトの主な戦績

Date of Birth 2007.4/23

2007.4吉日

2012/1/24 ケイトは男の子1頭と女の子4頭を出産する。
そして、2012/12 単犬種合同特別本部展BISS/東京インターBOB&G1

我家のレディは、今年の8月で6歳になります。レディの血筋を途絶えさせないため、3年前に交配させましたが、雄のみの3頭でした。どれも
りっぱに成長してますが、子孫繁栄にはレディに再度の交配か、雌のビーグルを迎え入れるしかありません。そこでレディの息子ヘンリーが
チャンピオン犬となったので、この度、ヘンリーのお嫁さんとして迎え入れる事となりました。交配は、2年後ぐらい先です。

姉妹と
ビーグルっぽくなりました
もうカワイイ!

生後2日目

生後18日目

生後39日目

噛まれても痛くないよ〜
ショードッグは、お座り厳禁ですよ!

生後49日目

 名前は、「SNAKE ANGEL JP DIAMOND PRINCESS  KATE」
 コールネームは、ケイトです。

 都内の高級住宅街で生まれ、そこには母親と娘、祖母の3代ビーグルがいます。
 他にも別血統のビーグルとパピオンで合計5頭の大家族が生家です。

 オーナーさんは、ショードッグ・オーナーの大先輩です。ですからドッグショー会場
では、いつもお世話になってます。現在も、父親は違いますが、ケイトの姉にあたる
ドールちゃんがインターナショナルチャンピオン目指して頑張ってます。
 父親は、アメリカチャンプとして昨年来日し、あっという間にJKC.CHも奪取。現在
も大活躍中です。母親は、既にショードッグから引退してますが、顔立ちがレディに
似ており、血統的に楽しみです。ちなみにケイトの祖祖母とヘンリーの祖母は、同じ
ワンコでINT.CH/ASIA.CH/JKC.CHと肩書きが、長すぎるぐらい優秀なおばあちゃん
なのです。
 あまりにも優秀な血統の子なので、こちらとしてもプレッシャーが掛かりますが、
無事にヘンリーの子供を生んで欲しいと、まだ2ヶ月の子犬に今から、願うばかりです。
 そんな訳で当サイトをご覧の皆様、どうかケイトの事を末永く見守ってくださいネ!

Welcome to Kate
ウェディングドレスのケイト
ちょうど60日目のケイト
お世話になりました・・。
ママ、元気でね〜〜!

6/21
午後1時 我家のお嫁さんを迎えに!
ケイトにウェディングドレスを着せて、お別れの挨拶をしたら車で我家
に向けて出発です。
 車の中では、最初だけ泣いてましたが、知らぬ間に寝たようで静か
にしておりました。6年前に横浜からレディを連れてきたことを思い出
します。

 我家からケイトの家は、車で40分ぐらいなので、ケイトの母親に
は、いつでも会えます。ですが、親子を引き離すのは、つらいもので
すね。

え〜!本当に来たの?
なんだ、なんだ?
わたしゃ、知らないよ〜〜!

我家に到着
まずは、レディから少しずつ接近させます。結局、レディは知らぬ、
存ぜぬの作戦です。こりゃ参ったと思いましたが、その後は、おやつ
を分け与えてました。さすがレディ子ちゃんです。

クン、クン!
助けて〜〜!ヘンリー様!

次にライアン、最後にヘンリーと会わせて、とりあえず御対面は
、まあ無事に終了です。
 ヘンリーだけは、しつこくしてましたがライ君は、やっぱり優しい
です。

よっしゃ〜〜、嫁が来た〜!
ありがと、嫁さん連れてきてくれて!

しかし、ヘンリーの嬉しそうな勝ち誇ったような顔は、どうも不思議だ!
滅多にカメラ目線しないヤツなのに・・。それに初対面なのに仲良さそう!

なんか新居探さない?
ヘンリーにブチュ!
さ〜て探検しよーっと
華麗な歩様でしょ!
わたしの寝室・ピンクの車がベッド!

とりあえず、無事にレディファミリーにケイトも溶け込んだようです。あとは、ケイトが一人で泣かずに寝られるようになるまでが大変なの
ですよね。レディやライアン達も育てたから自信あるんですけど、嬉しいような、恐ろしい夜が、またやって来る・・・。

2007/6/21大安

早くもソファで一息
リビングの誰でも用のハウスで
どした?ケイトちゃん?

6/22
1回目のワクチン接種のため、
レディがライ達を生んだ病院へ
行きました。(体重3.6キロ)
特に異常なく、2回目のワクチン
は、3週間後です。ケイトは、ハ
ウスで全然、寝ません。
当たり前ですよね、ライアン達も夜以外は、自分のハウスではなく、リビングの好きな場所でゴロゴロしてますから。
今夜こそ、ハウスで寝かさないと、第2のレディになってしまう!

ヘンリーのおもちゃの中で寝るケイト

6/24
やっと夕べは、ハウスで寝てくれました。悲しそうな声で泣いてましたが、先のことを
考えて心を鬼にして無視続け、何とか成功です。
カチカチ音がする時計もハウスの上に置きましたが、これが良かったのかな?
 しかし、歯が鋭いのでσ(o^_^o)もライアン達も、逃げ回ってます。早く生え変わっ
てもらいたいです。

お客さんの前では、仲がいい?
遊び疲れたヘンリーとケイト

6/26
昨日からの来訪者が5組あったせいか、レディの機嫌は直り
つつあります。ケイトも皆に抱かれて嬉しそうでした。そして
、夜泣きの時間が、日に日に短くなって来てます。これは
予想外に早いので、万々歳です。我慢出来ないのは、恐ろ
しいほど細く鋭いケイトの歯です・・・ホント痛いんですから!

親亀の背中にケイト亀
高い場所に避難のレディ

6/29
少しはレディと仲良くなったかと思うと、また喧嘩したりで、こちらも何
だかわかりません。まあ、ケイトは、負けず嫌いで、すばっしこい事は
わかりました。

 本日の体重:3.8キロ

ハウスにも慣れたよ
ガッチリした四肢です!
ソファーの下はケイトの天下
歯が、かゆいよ〜〜!

7/1
我家の生活にも、随分と慣れてきました。
最初は、どうなるかと思ったら、レディよりも手が掛からない感じです。
雑誌や椅子とか、何でも噛んで滅茶苦茶にしたライアン達とは、エラ
イ違いです。

 今月の下旬には、散歩デビューとなるわけですが、ちょっと不安。
ケイトは、結構、吠えるんですよ!レディファミリーは、どの子も全く
吠えないから・・・。だから、余計にケイトの吠えるのが気になります。

ケイトの父パイニーも吠えるんです。ショー会場のパドック内でも吠
えてます。審査中は、もちろん吠えませんけどね。うーん、今から悩
んでも仕方ないか・・・。

どうした、ケイト?元気ないよ
生意気にソファーで横たわるケイト
早く出て来い!ライじじぃ!

7/4
ケイトには弟?兄?にジータという男の子がいます。
その子は、ケイトが実家から去って、寂しくて寂しく
て、自分ではゴハンを食べなくなってしまったそうで
す。今は、人間の手から頂いてるそうです。それなの
に体重が4キロあるそうです。

 ちょっと痩せ過ぎかな?ケイト
 結構、食べてるはずなんだけど、とにかく運動量が
半端じゃないような気がします。なんたって、3匹の成犬
を相手にしてるから・・。
おまけに負けず嫌い。男の子みたい・・デベソだし・
・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

右の写真は、ライアンに自分のハウスを乗っ取
られて、吠えながら怒ってるケイトです!

バセットでは、ありません
時には、おとなしいんです

7/5
あさっては、血統証の名義変更の手続きをします。来週には
、2回目のワクチン接種となり、散歩デビューも近くなりました。
時々、ベランダへ誘ってみますが、なかなか出ようとしません。
こいつ、もしかしたら臆病だったりすると、困ります。散歩デビュ
ーの相手は、やっぱりドーベルとボクサーに決まりだな・・・。

いやだ〜〜〜!
ドレスの方がいい〜〜!

7/7
七夕なので、ケイトに着物を着せて短冊付けた笹と写真を撮ろうとし
ましが、もう全然、じっとしてしているどころか、着物を脱ごうと言う事
ききません。(-_-;ウーン

ちょっとバイバイ、レディ母さん!
すぐ、帰ってくるよ!
基地で、はしゃぐケイト
イヤイヤをするケイト

7/9
予定を早めて、明日、ケイトのでべそを取る事にしました。手術その
ものは、簡単で早く終わりますが、麻酔がちょっと心配です。病院は、
基地専属の病院で手術するので、前日の夕方、ケイトは基地入りし
ました。基地には、2,3日しか誕生日が違わないオスの子犬2匹がいて、
すぐに仲良しになって部屋中を走り回ってました。やっぱり、子犬同士
のほうが楽しいみたい。抜糸するまでは、基地に預けますが、来週に
は帰宅しますので、また、よろしくネ!

7/10
ケイトの手術は、無事終了しました。食欲も旺盛で病院から戻った基地
でも元気にしているようです。
12日には、我家に帰ってきます。(^ー^* )フフ♪ 予定外の早目の帰宅に、
我家は、ちょっと喜んで良いものか、レディと共に複雑です。まあ、とりあえ
ず、良かったぁ。

7/12
無事に手術終了し、帰宅
術後だというのに、基地では同世代の男の子を追い掛け回し遊んでいたよ
うです。我家に戻っても、手術前と変わらず大変、元気です。縫った糸が抜け
なきゃいいけどってぐらいです。レディ達も、少し安心してるような?まあ、少し
ずつケイトも大人になるから、多少の悪戯は許してもらいましょう。

すっかりソファーの主です。
まったく元気なケイトです!
みんな忘れてなかったようです!
遂に最後の砦も征服!
遊んでは昼寝の繰り返し

7/14
台風が上陸しそうな勢いで東京にも接近中!
ケイトは、まだ2回目のワクチンが延期となってるため散歩が
できないから、雨が降ろうが風が強く吹こうが関係ありません。
 ですが湿気が問題です。おへその傷口がジュクジュクしない
ものか、心配です。
まあ、本人は全然、気にせず部屋中を走り
回って元気ですけどね。

ハウスに慣れたケイト
まだ、仲の悪い二人

7/15
最近は、一人で自分のハウスに居る事が多くな
りました。自分のハウスだって事を認識している
ようで、ライアンが時々、お邪魔してたりすると、
吠えながら怒ります。少し大人になったかな?
レディとは相変わらず喧嘩ばっかりしてますけ
どね。

いじけるヘンリーと遊んであげるケイト
ママを囲むヘンリーとケイト
やっと認めた?レディ

7/17
本日、抜糸を終えました。縫合も問題ないようです。
ついでに2回目のワクチン接種も済ませちゃいました。
フィラリアの薬ももらって準備よしです!それぞれ別
の病院でしたが、ボクサーと、もう一方のグレートデン
にもビビリもせず、りっぱなケイトでした。 3〜4日調子
を伺って遂に散歩デビューです。

 病院から帰宅後、ワクチンのせいで、だるいケイトを
守るようにレディが付き添ってました。
。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

 しかし、散歩となると、また4匹の優先順位やら、ドッグ
ランでの問題が発生しそうな予感が!

(*この日、体重4.2k)

散歩デビュー
世間を伺うケイト
意外と、いい感じ!
臭いを嗅ぎまくるケイト

7/20
ケイトの散歩デビューは、まあまあの出来でした。レディの時は、震えてレディちゃん
歩かなかったし、ライアン達は・・3匹だったから走り回ってたような気もするし(記憶に
ない)・・。ケイトも近いうちに町内を走り回ったりできるでしょう!

なかなかポーズもグッド!
休憩中
少し大人になったケイト

7/22
1日置いて2回目の散歩は、レディと一緒に行くと、もう怖さがないようで、スタスタ歩きます。レディも少し心配しながらケイトを気にして
いました。まだ、他のワンチャンとの出会いが少ないので、これからは他のワンチャンと仲良くできるかが問題ですね。たぶん気が強い
ので吠えるでしょう。

ライアンと探検?
レディに指導されるケイト
飛び回るケイト

7/26
遂にドッグランにケイト登場!
大型犬にも臆することなく元気に走り回ったのは、さすがにビックリです。
小型犬には、偉そうに攻撃しちゃうのは、ちょっと困りますけど・・・。これか
ら夏本番ですが、体力を付けて、りっぱなビーグルになって欲しいもので
す。

10ヶ月のジャックとは、友達になりました
走ると言うより跳ねるケイト
またレディの説教聞かされてます

7/31
今年は雨が多いので、ケイトは、やっと2回目のドッグランです。
場所もメンバーも変わりないので、安心して見てられました・・・。
と思ったら、水たまりの中にケイトだけ入ってしまいます。足の
半分も水の中に埋もれてるのに、平気です。さらには、その溜ま
った雨水を飲もうとします。レディ一家は、水を怖がる習性がある
のになぁ・・・。

ヘンリーと昼寝でもしてやるか・・。
降参のふりをしてるケイト
小枝を咥えて大喜びのケイト
一人で走り回ってるケイト
たまには休め!

8/3
今年の夏は、湿気がありカラッとしませんが、今日もケイトちゃん爆走です!夏女
なんでしょうか、暑さには強いですね。
ぼちぼち基地入りなんですが、若干、予定より遅くなりそうなので、真夏の間でも
我家で伸び伸びと育てちゃおうかなぁ〜。

エッヘン!私がダイヤモンド・プリンセス・ケイトよ!
クンクンと探検中
緑の草むらは、当分ダメですよ!

8/4
ケイトもドッグランに慣れたので、今朝は、いっぱいのワンコ
がいるドッグランへやって来ました。

写真のとおり、何か、へっちゃらよ!って感じです。
そばにレディ達がいなくても、ドンドン遠くまで走ってしまいます。もう、そろそろ赤ちゃんを卒業です!

お尻が飛び上がる程の走法です!
ギャー・うれしー!走っていい?
入浴中

8/8
暑さが日ごと増してますが、早朝ドッグランでのケイトは相変わらず
超元気で走ってます。今朝は、待ち構えていたレディの体をジャンプ
して飛び越えてしまいました。なんか、末恐ろしい子です。

少し大人っぽくなったケイト
もう、どこから見ても、りっぱなビーグルです!

8/12
遂に基地入りが16日に決定しました。まる1ヶ月の修行となります。
今年の夏は、とっても暑いので少し心配ですが何とか乗り切って
頑張ってくれるよう祈るだけです。

元気一杯のケイト!
ご近所の「ロッタ君」と!
もう、旅立ちできるかな?

8/13
今日は、ショードッグとなる前の最後のドッグランです。
少しでも恐怖心を和らげるため、大型犬は勿論のこと、いろんな犬種に
会わせてきました。少しは、ショー会場にてパニックならないかな?

やっと親子らしくなってきたのに・・・。

8/15
明日は、とうとう旅立ちのケイトです。
我家での躾は、中途半端で終わりますが、レディの教育は、無事に終わった
ようです。
おそらく、どんな状況でも対応できるワンコに仕上げたみたい。少し我々が
甘やかしたのが、かえってレディの邪魔をしてたかもしれませんけどね。

ケイト自身も、早く認めてもらいたかったのでしょうね、随分、レディに食い下が
ってましたから。そのうちケイトが母親になったら、きっと同じ事をすると思いま
すけど。

 せっかく、ここまできたのに、仕方ないね。
 でも、明日から、スタートだから・・・・。

最後のリラックス
ケイトの基地用ハウス
隣は、リズちゃん、よろしく!

8/16
この日、遂にショードッグに変身するため基地に入りました。1ヶ月の猛特訓の始まりです。心配していた暑さは、24時間冷房完備の犬舎
だったので、大丈夫そうです。ケイトの隣室には、同じ年頃のリズちゃんも、一足先に居たので、丁度良かったようです。運動場には、プー
ルもあるので、水遊び好きのケイトには、少し楽しみが増えたかも。
この日まで、当サイトにてケイトの成長を応援して頂き有難うございました。
 それでは、皆様、デビュー戦をお楽しみに!


デビュー戦のお知らせ  日時:平成19年9月16日(日)AM9:00
                場所:江戸川区新左近川親水公園        
                    

4ヶ月のケイト
8/23
基地より1枚の残暑見舞いの葉書が届きました。
ケイトの写真付きです。
とっても元気にやっているようです。
23日で4ヶ月になっていたんですね。
頑張るんだよ、もうちょっとだからね!
なんと耳が長いこと!
まだ無邪気です!
基地の親分に抱かれるケイト

9/3
予定外のヘンリー基地入りのため、ケイトと久々の対面です!
体は、気持ち大きくなってましたが、まだまだ子犬らしくチョコチョコと
動き回って、落ち着きがありません。まあ、4ヶ月ですからねぇ〜。
スティのポーズは、父親そっくりです。少し期待できそうかなぁ。
その父親は、現在もビーグルでランキングトップ成績で活躍中ですが
来月には、アメリカで行われる全米トップを決める大会に出陳します。
すんごいねぇ〜!
 ケイトも頑張れ〜〜!

なんか置き場に困る?
記念撮影でも泣きません

9/19
16日の結果は、Dog Showのコーナーでお知らせした通りです。
ベビークラスでは、やはりビーグルは他犬種より優れているのでしょうか
ねぇ?ベビークラスでは、もう1戦エントリーしてますので、次回も楽しみ
って事になります。そしてパピークラスのインターナショナル大会等へと
レベルが上がっていきます。チャンピオン資格の条件であるCCカードは
、ジュニアクラスからです。年明けの1月23日以降のエントリーから、本
格的なチャレンジです!

ごぶさた
みんなで、かけっこ!
携帯電話のおもちゃで遊ぶケイト
頑張れ〜ケイト!(基地へ向かう車中)

19日早朝ドッグランで、楽しんだケイトは、この日の昼、基地に戻りました。たった三泊四日しか家には滞在しませんでした。しかし、今が
1番大事な時なので、中途半端なまま、ショーには出せません。もっともっと訓練しないとダメなんです・・・。頑張れ〜〜ケイト!

ヘンリー&ケイトの戦利品
ただいま〜〜!

9/30
昨日、ケイトは無事に帰宅。今回は、現段階での最高位B.BISゲット
女の子なのに、どこまでタフなのか、ヘンリーを既に超えてるかもしれま
せん。ショー会場では、初陣・クィーンのお祝いで花束をケイトの実家の
ママさんより頂きました。2回のショーでトロフィー2個、盾1個と荒稼ぎし
たので、我家に飾りました。少し豪華っぽくなってきました。(^ー^* )フフ♪

寝る間も惜しんで遊びを考え中
疲れ果てて一息のケイト

10/2
婚約者のヘンリーが留守なのでケイトは、ライアンと遊ぼうとします
が、ライアンはヘンリーと違って大人だから、ケイトの遊び相手に不
向きです。ケイトの遊びは、半端じゃないので、それが出来ないとな
るとストレスが溜まるんじゃないかと心配です。もちろんライアンもス
トレスが溜まりますけどネ。意外にもヘンリーの存在が、こんな所で
クローズアップされました。

柴軍団とアイリッシュ・ウルフハウンド
疲れの知らないケイト
走れ〜〜!

10/5
久々のドッグランで全開!
一般的に相性が悪い日本犬だろうが超大型犬だろうが、お構いなしの
ケイトですが、この性格でドッグショーでもビビリにならず、いいみたい!
  いっぱい走って、いっぱい御飯食べて、体づくりに励みましょう!

今日も柴軍団に孤軍奮闘!
結構、早いわね、あなた!
帰宅して充電中(完了時間3分)
止まってないで走れ〜〜!

10/6
二日連続のドッグランでも走りまくるケイト姫!相手構わずウォリャー!って感じです。
なんか狭く感じるようになった公園でした。

不思議なケイト(寝てるヤツ)

10/7
この日は、ヘンリーの応援団でショー会場に来たケイト!
父親パイニーの他にも異母兄妹のナッチャと異父姉妹の
チャンピオン犬ドールも出陳しました。

デビューしたナッチャ
頑張れ、お姉ちゃん!
人工芝で、お散歩のケイト

ケイトは、ゲージの中で、ずうーっとショーが終了するまで居るわけですが、当然1番のベビーなのに年上
のワンコにじゃれる事もなく、おりこうにしてました。不思議なのは、仰向けで寝る姿です。これは、今までに
オスのチャンピオンで1頭だけ見た事あります。このチャンピオン犬は、ペディグリーのパッケージ犬になった
り、渋谷の109のオーロラビションにアジア大会の宣伝用モデルで映ったりと、そりゃぁ、りっぱなチャンピオ
ン犬でした。ショー会場のパドックでは、いろんなワンコの臭いや、鳴き声、人が傍を通ったり、アナウンスの
声・・。なんか末恐ろしく感じるのは、σ(^_^)アタシだけかな?
 さらに、パドックのゲージをジャンプして外に飛び出し、あわや逃亡寸前までとなりまして、これは里親さん
が偶然、外に着地したとこを捕獲してくれたので良かったですけど、今までジャンプしてゲージを超えた犬は
ショードッグの世界に踏み入れて、ケ・ケ・・・ケイトだけです。
 何だか知らないけど、九州からブリーダーさんがパドックに見学に来てましたので、父親パイニーのオマケ
でケイトを披露しちゃいました。(^ー^* )フフ♪ よく覚えておいてね!

なんで、そんなに走るのか?
誰も、付いてこないよ、ケイト!
誰か、ウサギ獲りにケイト貸しますよ

10/10
ドッグランで、走りまくるケイト!
子犬の成長期において過度の運動は良くないらしいですが、自分で休ん
だり調整できるドッグランは、特別問題ないそうです。でも、ケイトを見て
ると、そんなに走って大丈夫なの?って思います。オスよりメスの方が成
長が早いってのは、正解みたいでライアン達の小さい頃よりは、ケイトの
方が激しく強く、高く速くって感じですな。でもレディは、ケイトと同じぐらい
だったような気がします。

年内は、あと5戦のショーを予定しているので
1戦1戦の長丁場を乗り切る体力が勝負です
しかし、もう、充分のような気がする、秋の1日でした。

ひゃっほう〜〜!
高い所は気をつけて!
わたし、全然へっちゃらです

10/15
あさって基地に預けに行きますので、今朝も思いっきり走らせました。
次の大会からは、パピークラス(生後6ヶ月1日〜9ヶ月)でのエントリー
です。成長が遅いワンコも、ぼちぼち体が出来上がってきますので、ケイ
トも今までのようには行かないでしょうが、ケイトも負けずに成長してるの
は確かなので、簡単には負けませんよ!

別れのキッス?ヘンリー&ケイト

10/17
10日後のクラブ展出陳のため、今日より基地入り!
来月から大きい大会が年末まで続くので、これからは我家に居る時間が少
ないでしょう。ヘンリーと違い、基地での生活が好きなのか、別れ際に泣い
たりしません。ヘンリーが異常なのかケイトが大物なのか判りませんが、
こちらとしては安心です。
 さて、27日の大会は、パピークラス初登場だけど、小さい大会なので、
すんなりと行かないと・・・。まあ、大丈夫でしょう!
     KATE(勝て)のKATE(ケイト)ですから

10/28
昨日、大雨のショー会場より直帰
今朝は、ストレス解消でドッグランで激走です。体が知らない間に大きく
なってましたが、まだまだベビーらしく遊び心や恐怖心は、他の子犬と同
じです。そして公園内にも、知らぬ間に落ち葉が溜まって秋らしくなってき
ました。

占領されたソファー

思う存分走りなさいよ、ケイトちゃん!

元気が出てきたヘンリーと

じゃれ合うケイト

10/31
初のインターナショナル大会出陳のため、今日から基地入り!しばらく
自由に走れないので、壮行会を兼ねたドッグランでケイトを走らせました。
体調は絶好調!しかし、1日1日大きくなって行くようで、ランの仲間達でも
大きい方になってきました。

ケイト〜、みんなに負けるな!

既に仲間うちでは、女親分?

ゴロンは得意技です!

11/13
千葉インターをリザーブクィーンで無事終了し、今は、自宅に戻ってきてます。基地とショーでの疲れやストレスは、全く無いほどのケイトです。
このまま病気や怪我など無縁で、大人になってくれればと願います。しかし、元気があり過ぎる・・・おそろしいデス。男の子より女の子の方が
成長早いってのは聞いてたけど、ライアン&ヘンリー達の幼年期と比較してもパワーやスピードも上回ってますね。ヘンリーも結構すごいと思
ってたけど、全然、勝負にならないかも。スタミナも、ケイトは、ショーなど後半が強いからねぇ。

どこ行ってたの?

ごぶさたデス

左からヘン・ケイ・ライ

ボールで遊ぶケイト

ショードッグの素質は充分わかるけど、家に居るとオシッコ
は、まだ完璧にシートで出来ないし、ウンチは、遊んで散ら
かすし・・スリッパや靴を運んで遊んでるし・・etc。
もう少し落ち着いても良いんですけどねぇ。ショーに影響
すると、これがまた困るし、悩みの種です。

10日程、自宅で体作りに励みます!

11/19
昨日もドッグランで走りまくったケイトは、異常なく進化をし続けています。
レディ達とも部屋の中では、くっつくようになったし、レディとの喧嘩も少な
くなりました。ですが我家での生活が楽しくなればなるほど、基地での生
活が寂しくなります。実際は、どうかわかりませんけど。結構、基地では同
じような境遇のワンコと遊んだりしているようです。明後日は、再び基地に行かなくてはなりません。寒くなってきているので風邪をひかなきゃ
いいけど、心配です。今度の大会は、次の東京インターへの調整と訓練を含んだ小さな大会なので気が楽です。大会の間隔を空けると、どう
にも不安になってしまうので、ここは準備万全にして東京インターを目指します!

楽しそうなケイト姫です!

ヘンリーと昼寝のケイト

11/21
朝方、ドッグランで走りまくったケイトは、昼には基地に到着。また10日間
の特訓です。少し我家に慣れると基地へ、基地に慣れると我家に戻る繰
り返しです。本当の家は、どちらなのかケイトも判らないぐらいでしょう。
ですが、そろそろ本人も理解してきたようです。ヘンリーも耐えてきた道
ですから、ショードッグとして頑張ってもらわないと。風邪ひかないでね、
ケイトちゃん!

風の様に走るケイト

レディとツーショット

12/1
群馬県館林でのドッグショーにケイトの本当のママと妹が駆け付けて
くれました。もう互いに忘れちゃったみたいでした。12月に入ったと言う
のに暖かくパドックはケイトにとって幸せ気分だったでしょう!ショーの
結果は、ここではノーコメントです。この日、帰宅予定は取り消して、
23日まで帰ってきません。頑張るんだよ!

左から母、ケイト、妹

ケイトの母ジェーン

ママ、応援ありがとね、次、頑張るからね!

12/16
東京インターでの再会
館林では、遅刻してケイトの応援出来なかったけど、今日は車をぶっ飛ば
して間に合ったからね。
2週間ぶりなんだね・・・また大きくなったみたい。ショーの方は、あと1歩
ってとこだったけど、まずまずかな?
今日も、一緒帰れないけど、23日からは、もう、しばらく家に居られるから
、もうちょっと頑張るんだよ!

ショーの合間に食事するケイト

これから寒さも厳しくなるけど頑張れ、ケイト!

12/24
昨日、今年最後のドッグショーを終えて帰宅したケイト
長期間の基地生活は、8ヶ月の子犬にとって不安だらけだったでしょう。
しばらくは、自由奔放な生活を楽しませたいと思います。

朝から、ドッグランでストレス爆発のケイトです!
どうです、少し大きくなってるでしょう!
夜は、サンタさんに変身です。この衣装は、レディから子供達、そして
ケイトへ引き継がれました。

こんな毎日が、いつまでも続くことを願います。

12/26
ケイトの異変
一昨日から時々、右前足を浮かしたり、ケンケンしたりするも、昨日
の朝になると全く異常ないようだったので、少し安心してました。とこ
ろが、ドッグランに行くと時々、浮かしては歩くのが多く見られた。
 基地に電話して相談するも、骨折だったら歩けないらしいので、し
ばらく様子を見ることに。しかし、心配になって午後、病院へ。やはり
骨折の心配はなさそうだけど、足の異常をドクターも診とめ、注射を
打ち、飲み薬をもらって帰ってきました。
 普通に歩くときの方が殆どだけど、ジャンプの着地後は、必ず足を
引きずるような、浮かすような感じになります。また時間が経つと、
普通に歩くのですけどね。
 どうしたんだろうか?ドクターは、ショー会場でのストレスや緊張で
、足にきちゃったと・・。(-_-;ウーン
まあ、私の予想は、ジャンプのし過ぎで、足首を捻挫しているように
思えます。しばらく、ドッグランも散歩も禁止して、様子をみます。長
引くようならレントゲンして詳しく検査の予定ですが、ケイト自身は、
ものすごく元気で、飛び跳ねてます。

ほんの気持ち、元気がないケイトです。

さすが大物?ローソクなんか怖がらない

すこしケイトには、大きすぎた衣装でした

12/31
 昨日、今年最後のドッグランで、見事に回復した走りをケイトが見せてくれました。これで安心して正月を迎えることが出来ます。ケイトは、
1月後半よりチャンピオン資格に必要なCCカードを得られる審査会に出られます。対戦相手が揃わないと成立しませんが、なんとか取りこ
ぼしのないよう頑張りますネ。ケイトが我家に来てから、いろいろとお世話になりました。
ケイトの成長記録」は、これにて終了します。
 以後は、レディ達と一緒のコーナーにてケイトの様子をご覧下さい。有難うございました。

<生後8ヶ月までの記録>

'07東京墨田愛犬クラブ展B.QUEEN/'07東京南シティドッグクラブ展B.BIS
'07千葉インターP.R,QUEEN/'07東京インターP.G1/'08横浜インターP.G1
'08アジアインターWB/'08東京東江北愛犬クラブ展BOB&G2

'08北陸甲信越インターWB/'08東京東クラブ連合展BOB&G1(JKC.CH完成)
'08東京インター/AOM/'09千葉インターBOB/'09横浜インターAOM
'09中部インターAOM/'09北関東インターBOB&G1/’09アジアインターAOM
'09東京インターAOM/'10中部インターBOB&G3(INT.CH完成)

全犬種ベビーのナンバーワン

*ケイトは、宿命のプレッシャーを跳ね飛ばし、インターナショナルチャンピオンになりました。

'10神奈川南連合BOB&G2/'10東京南連合BOB&G2/'10山梨連合BOB&G2
'10単犬種合同特別本部展AOM/'10東京インターAOM

FCIインターチャンピオンの認定証

インターチャンピオンの記念メダル